2021年07月18日

令和3年7月研究会

E7DA40CB-8846-4C53-9686-E27BE1F92AC1.jpeg

花材:ニシキギ、ケムリの木
花器:鉄花器

8ECE539B-9E16-408B-AD41-C447558475E3.jpeg
2DD152C8-1865-4416-9683-665A715ACA42.jpeg
7月研究会。鉄花器に一文字留めを左右に作り、向かって左は大きなニシキギを、右はケムリの木を固定しています。
posted by ayako miura at 14:52| 研究会

2021年06月20日

緑を極める

02A2B485-CF61-4822-8037-AB796BD46CF8.jpeg
花材:ウイキョウ、ムシカリ

4D25E37B-5502-4C96-A2E5-308BA1C89084.jpeg
上から見た写真。

外に飛び出している竹のような枝は、ウイキョウの枝。この枝はとても丈夫で、節と節の間の部分は机のへりに押し当てて曲げることが出来ます。
来月は七夕なので、竹のような枝を活かし、涼しげな緑の豊かさを意識しました。
posted by ayako miura at 12:50| 研究会

2021年05月16日

令和3年 5月研究会

5E108C3D-A4FA-46B1-9042-2318F5399EF0.jpeg
花材:バラ、サンゴミズキ、ドラセナ

最初はサンゴミズキを下向きのアーチ状にしていたのですが、上向きにした方が元気よくバランスも良くなりました。

261B65D4-7E9B-4C2A-9E9A-B7120612628D.jpeg
上から見た写真。

A092DB4D-743E-4491-AAEE-D96717F0FC84.jpeg
横から見た写真。
横から見て曲がっていたサンゴミズキは、入れ直して真っ直ぐに直しました。
posted by ayako miura at 14:09| 研究会